« 美しい日本語だそうです | トップページ | なんで法律変えられないの? »

2006年9月30日 (土)

暗記ができません

僕は本当に暗記が苦手です。

できません。

脳が弱い上に、ものぐさな性格も原因かもしれません。

これでも高校のときは世界史とかいい点取っていたのですが。

大事な数字がだめです。プロジェクト予算○千億とか。

電話番号なんて3つくらいです。

最初から覚える気がありません。

初対面の人の顔なんて絶対無理。だいいち顔見ないもん。

ホテルのドアマンとか銀座のママが瞬時に呼びかける、なんて尊敬します。

政治家にもなれない。

なりたくないけど。

しゃべっている時、他の人の名前はもちろん相手の名前すら思い出せません。

覚えようとしていないんだから思い出すはずないのですが。

あの歌手、あのスター、あの作家・・・でない。

今まで何人かの東大出身者と話す機会がありましたけど、彼らは理解力は当然ながら記憶力も間違いなくありますね。

入社後の集合研修でいろいろ覚えさせられたのですが最後まで居残りしました。

困ったのは国家試験。

ある科目は丸暗記を求められたのですが、覚えられません。

理解でごまかそうと思ったのですが、模試は最下位。

覚えようと必死。でもダメだった。

それでも合格したら、他の人は驚いていた。「暗記しなかったの?」

今でも真顔で言われる。「本当に暗記しなかったの?」「できませんでした」

年を取るとますます磨きがかかる。

英語なんていつになったらしゃべれるのか。

努力をしていない訳ではないのですが。

子供に遺伝したら困る。

家人は「海馬が破壊されているのか?」と僕に言われるほど忘れ物をする。

子供に影響しないはずはない。

怖い。

|

« 美しい日本語だそうです | トップページ | なんで法律変えられないの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/12101857

この記事へのトラックバック一覧です: 暗記ができません:

« 美しい日本語だそうです | トップページ | なんで法律変えられないの? »