« 理系離れは日本社会のせい | トップページ | チンジャオロースにレトルトなんか不要 »

2007年12月11日 (火)

だから農業の大規模化は失敗する

農業の強化のために攻めの農政だそうです。

その中でも力を入れているのが田畑の集約とか大規模化。

でも失敗すると思う。

大規模化はもちろん必要だけど、農家にある保守性が壁になると思う。

そうやって大規模化してもやっと土俵に上がったということで、中国やアメリカと伍していく努力はその先に必要なはず。

でもその先が見えない。ビジョンがない。

だから手段の大規模化が目的になってしまう。

当分、大規模化で一杯一杯が正直なところ。

でも政治的にはそれで十分。

当分の票さえあればいいのであって、政治家は長期的に農業がどうなるかなんて二の次と思っているのだろう。

国民も農業に期待はしていないが、どうせ税金をつぎ込んでバラ撒くのだろう。

今でも関税で高いものを買わされている。

可哀想なのは農家も同じ。

幻想を抱いて大規模化を進めても苦しくなる一方だということが分かるのはだいぶ先である。

気分だけのための自給率の向上のためにそこまでやる必要があるのか。

やはり費用対効果をみないと。

食料止められたら困るって石油止められたらもっと終わりでしょうが。

|

« 理系離れは日本社会のせい | トップページ | チンジャオロースにレトルトなんか不要 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/17343413

この記事へのトラックバック一覧です: だから農業の大規模化は失敗する:

« 理系離れは日本社会のせい | トップページ | チンジャオロースにレトルトなんか不要 »