« 観光は外国、滞在、リピーターを狙え | トップページ | 横浜の山手はイブイブ »

2007年12月23日 (日)

鶴見線国道駅は昭和だった

Imgp1740 国道駅がすごいと聞いたので来て見ました。

鶴見から1つ目です。Imgp1735

ホームから降りるときから雰囲気が違います。

無人駅でした。Imgp1737

異様な感じがします。こんな駅は初めてです。

Imgp1747

駅から出ると生麦魚河岸通りで魚屋さんが並びます。

路地がいい。

船屋さんなどがあるので曲がってみました。

すると鶴見川があります。河口が広い。

磯っぽくなっていて、良く見ると白い。Imgp1750

近くまで来て見ると全部貝なのです。Imgp1751

川の下の方まで白い。

これは自然なのか人工なのか。

もう一度戻って歩くと生麦事件の現場がありました。Imgp1753

もちろん魚河岸通りこそが旧東海道です。

でも、事件の碑や参考館は国道15号沿いにあるのはどういう訳なのだろう?

|

« 観光は外国、滞在、リピーターを狙え | トップページ | 横浜の山手はイブイブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/17467230

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見線国道駅は昭和だった:

« 観光は外国、滞在、リピーターを狙え | トップページ | 横浜の山手はイブイブ »