« 正月の温まる山梨の温泉とワイン | トップページ | 24年間2ファミリーで大統領独占かい »

2008年1月 5日 (土)

日本にはないコンベンション産業

今日からニューオーリンズです。

ノースウェストでセントポール(ミネソタ州)経由で行きました。

帰りはメンフィス⇒デトロイト経由です。

セントポール国際空港はでかい。雪が降ってた。Imgp2051 Imgp2058 Imgp2053

乗り換えも早い。

どの空港も日本語の表示があってわかりやすい。

きっと数年後には中国語に変わるだろうと思うと寂しくなってくる。

相変わらず検査が厳しくて、ペットボトルは不可、シャンプーやジェルもジプロックに入れないとダメ。

ここからミシシッピ川に沿って南下します。Imgp2059

気がつくと海が見えてきました。が、これはポンチャートレイン湖で海ではありません。

ニューオーリンズはミシシッピ川沿いにあってこの湖に囲まれた地域です。

カトリーナの被害はまだあるのですが、これは北側の湖側でフレンチクオーターは全然問題ありません。

ルイジアナは予想以上に暖かい。マフラー不要でした。Imgp2164 Imgp2192 Imgp2160

毎年ある都市で10ほどホテルを中心にコンベンションが行われるのです。

毎年違う都市なのですが、どこも街がコンパクトで歩ける範囲にホテルが多くまとまっていて関心します。

しかも旧市街で歩いていても楽しいし、観光もできる。

おいしいレストランも多い。

夜はジャズやブルースがあって楽しめる。Imgp2139

各種スポーツのチームがあって有名大学の学生街もある。

日本にこうしたコンベンションができる都市がいくつあるでしょうか。Imgp2157 Imgp2158

会議場、展示場、学会、大学などがある。

東京、京都・・・?そんくらいか。

しかもハブ空港が近くて全世界から来れないといけません。

例えば、アトランタなんて元は本当に何もないところ。

空の交通の要衝としてだけで栄えてきてオリンピックをやるまでになりました。

巨大なハブ港、便利な交通、コンパクトな街、観光もできる街並み、おいしい食事とナイトライフ・・・。

つまり、ネット社会になってもフェイス・トゥ・フェイスの情報価値はかえって高まる。

その場としての都市に選ばれないといけない。

アメリカだけでなくてアジアの各都市もそうなろうと一生懸命です。

ところが日本は・・・

リゾート地でもいいんだけど交通の便が成田からじゃ悪すぎる。

|

« 正月の温まる山梨の温泉とワイン | トップページ | 24年間2ファミリーで大統領独占かい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/17658132

この記事へのトラックバック一覧です: 日本にはないコンベンション産業:

« 正月の温まる山梨の温泉とワイン | トップページ | 24年間2ファミリーで大統領独占かい »