« シカゴとアニマルズと住宅販売 | トップページ | オーストラリア環境団体の支援者とは »

2008年2月29日 (金)

いろいろな事が同時に起こる

いろいろな事が同時に起こる(ボブ・ディラン)

新しい弁護士会の会長は弁護士3000人を少なくするって?

やはり既得権益の抵抗勢力か。

裁判員制度なんてどうでもいいことばっかりやる。この人たちズレてる。

ロースクールあんなに作ってどうするの?

コメをつくり過ぎは無駄です。

僕もそう思います。××のひとつ覚えみたいです。

他のものつくってください。お願いします。

川島隆太先生いわく「先生としての年収1200万円で十分です」。

川島先生はともかく、あの使えない先生達(マルクス経済とか古代哲学とか体育の先生など)に給料1200万円やらんでよろしいがな。

井上羊水腐る。もういいって。雅子さんバッシングももういいでしょ。

なんか1人をみんなでいじめている感じ。

宮崎県の道路なんてランク外だと思う。ごめんね。

新高輪プリンスか日教組が正しいのか。問題なのは街宣車じゃないの?

地方出身有名人は多いのに農家出身タレントはいない。不思議だ。

僕が知っているのは永作博美の実家が茨城県のイチゴ農家くらい。出て来い。

政治家は手ぶらで登場する。変だ。

一番印象深いのは野中弘務の手ぶら。

年末に裁判傍聴に行ったとき、犯人の元ヤクザの方は生活保護を受け、酒を飲み、人を脅し、愛人を囲い、病院通いしていた。

北海道の滝川では夫婦でタクシー代として生活保護費を2億円ほど受給。

札幌では全盲を装って生活保護費200万円詐欺。

きっと多いと思うよこういう人。

北九州では「おにぎり食べたい」と餓死した事件がありましたが、これじゃあねえ。

毒ギョウザは中国公安が混入否定。

それはともかく日本以外では毒出てないの?

温暖化ガス排出権取引、経済産業省がいまごろ研究会発足。

経産省はずっと拒否してきた。経団連のいいなり。

世界で環境への取り組みが一番遅れている。

だいたい経済産業省なんて役割を終えた省。解散するのが一番だと思う。

あー最近疲れているのかもしれない。

失礼しました。

|

« シカゴとアニマルズと住宅販売 | トップページ | オーストラリア環境団体の支援者とは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/40316088

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろな事が同時に起こる:

« シカゴとアニマルズと住宅販売 | トップページ | オーストラリア環境団体の支援者とは »