« 埼玉の北西部は寂れていい感じ | トップページ | 八重山の旅(1)日本は広いなあ »

2008年3月31日 (月)

環境派の皆さんガソリン税無くしてどうする

朝日新聞の全国世論調査。

道路特定財源の一般財源化は58%が「賛成」。

民主党の対応は44%が「評価しない」。

混乱の責任は59%が「両方」。

問題なのは次の2つ。

ガソリン税が下がることについては72%が「よい」。

4月以降のガソリン税上乗せは61%が「反対」。

そりゃ値段が下がることはうれしいことなんでしょうが。

間違いなく環境は悪化するでしょう。

ガソリンが下がればもっと走るう。

いつもは環境だ、地球温暖化だ、世の中経済合理性ばかり、市場原理主義だなどと批判するくせに、やっぱり撒き散らすことに賛成なんですね。

「ガソリンは下げてもらって、税金は払いたくない。それで環境も大事なのでみんなで我慢しましょう。そうしないのは先進国のエゴです。

だけど誰か他の人ががまんしてください。自分は我慢したくない。でも温暖化が心配・・・私をエゴと言わないでね・・・」

と支離滅裂じゃないですか。

僕は、

一般財源化して、「暫定」は止める。

税収は福祉、医療、少子高齢化、初等教育に回す。

必要な道路は、順番に造ってもよい。

目的税だって?それは必要な道路に当てる。

宮崎の高速道路はだいぶ後になる。ごめんね。

だってそれより緊急な問題があるんだもん。

いやなら地方自治体が独自に25円課税すればよい。

地方への財源移譲いっちょあがりいー。じゃないですか。

住民の生活が重要と思う自治体なら課税しなきゃいいでしょ。

せんたくできるのがいいでしょ。

宮崎もこれを道路の足しにしてよ。

|

« 埼玉の北西部は寂れていい感じ | トップページ | 八重山の旅(1)日本は広いなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/40705335

この記事へのトラックバック一覧です: 環境派の皆さんガソリン税無くしてどうする:

« 埼玉の北西部は寂れていい感じ | トップページ | 八重山の旅(1)日本は広いなあ »