« やっぱり犬が多すぎる | トップページ | あって良かった周回遅れのADR »

2008年5月16日 (金)

あって良かった軽自動車

最近の省エネとか原油高で軽自動車にシフトしているみたいです。

660ccでも軽自動車も進化している。

日本人はこういう枠というかハードルがあると仕事がやりやすいのかもしれない。

タクに対抗してインドへ進出するという話もある。

日本には軽自動車というクラスがあってよかったなあと思います。

シフトできるものがあるだけ助かる。

アメリカじゃこうはいかないしね。

関係ないけど、清水草一著「港区ではベンツがカローラの6倍売れている」(扶桑社新書026)という本があります。

一見、格差問題のようだけど、自由度が増えたというお話。

でも高級外車は奢侈品だから上級財として所得に比例して増えるのはあたりまえ。

むしろ港区に住んで軽自動車に乗るほうがよっぱどおかしいよね。

我が家の周りにも高級外車が増えてきました。

というかほとんど外車なんですけど。

みんなどうしちゃったの?

|

« やっぱり犬が多すぎる | トップページ | あって良かった周回遅れのADR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/41225665

この記事へのトラックバック一覧です: あって良かった軽自動車:

« やっぱり犬が多すぎる | トップページ | あって良かった周回遅れのADR »