« リンリン暗殺説 | トップページ | 中心市街地活性化法の失敗 »

2008年5月 9日 (金)

農家の皆さんまさかコメ輸出しませんよね

胡錦濤国家主席の来日での日中共同発表を読みました。

日本産コメの対中輸出ができるようになったとさ。

中国は日本食ブームだそうで日本の精米は高く売れるかもしれません。

日本の農家(というか農政官僚、農林族議員、農協など)の皆さんはコメを一粒たりとも輸入させないと息巻いた時もありました。

「お金の問題ではない。固有の文化だ。クチに入れるものだから安全第一」

だから何としても「日本の食糧自給率を高めろ」「地産地消を目指せ」「それが農政の基本」と聞きました。

まさかと思うけど、足りなくなるであろうコメをみすみす中国に輸出しませんよね。

念を押しますが、お金の問題ではないから、たとえすごい高く買ってもらっても売りませんよね。

「輸入は認めないけど輸出はするさ」などと言うという身勝手さで、日本の消費者が食べるコメをムチャ高くしませんよね。

自分のところでつくって自分のところで食べる。だから補助金や優遇を得ているんでしょう。

まさか文化の輸出のつもりじゃないですよね。

ちなみに中国からはカボチャが輸入されるそうです。

反対してくださいねカボチャ農家の皆さん。

|

« リンリン暗殺説 | トップページ | 中心市街地活性化法の失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/41147707

この記事へのトラックバック一覧です: 農家の皆さんまさかコメ輸出しませんよね:

« リンリン暗殺説 | トップページ | 中心市街地活性化法の失敗 »