« 旧岩崎邸は黄色かった | トップページ | 西武線の乗り継ぎは非常によし »

2008年6月28日 (土)

ドアに足を入れる宅配業者

宅配の方が来ました。

「サインをお願いします。こちらに」

ペンと紙を渡す。

モノは渡してくれません。

サインと交換のようです。

だって遠くにモノを取りあげている体勢なんだもん。

体がそう言っている。

その足はドアにがっと入ってドアが閉まらないようにしています。

斜めの体勢だからすごい。

あまりにひどいので言った。

「足を人のウチに入れるな無礼者。なんなんだ、会社からそうしろと言われているのか?」

モノと交換しながら、

「いつもこうなのか。誰かに注意されたことはないのか!」

「すみませーん」って帰っていきました。

今日の人は郵政系でした。

だいたい3割くらいの人が足を入れてくる。

年配の配達者に多い。

彼らはドアを足で開けたままにしてサインするのをじっと見ている。

若い女性だったら怖いよねえ。

言われて初めてわかったのかなあ。

僕が今のうちに注意しておきますよ。

|

« 旧岩崎邸は黄色かった | トップページ | 西武線の乗り継ぎは非常によし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/41674462

この記事へのトラックバック一覧です: ドアに足を入れる宅配業者:

« 旧岩崎邸は黄色かった | トップページ | 西武線の乗り継ぎは非常によし »