« 漁業と日雇いとネットカフェ難民 | トップページ | 旧岩崎邸は黄色かった »

2008年6月26日 (木)

たばこは3000円にせよ

たばこ税を増税するか。

取りやすいところから取る。

イギリスでは1000円くらいと言われますが、これはポンド高で計算するのでそうなる。

それにしても日本は先進国の中では安すぎる。

これに対して元日本たばこ産業社員で喫煙者の森永氏が反論する。

増税してもやめる人が出るので税収はあまりかわらないと。

これまでもそうだったというけど、それは値上げ幅が小さすぎるので簡単に止められる人が止めただけ。

アンケートによると1000円になると79%の人が止めると答えた。

そうすると増収はない。

でも、口だけですよ簡単には止められないでしょう。

意思が弱く、自分さえコントロールできない人たちなんですから。

それから喫煙者はがんで早死にすることを認めて、もしたばこを止めたら長生きするから社会保障費が増大するから、それも計算せよと言う。

これはとんでもない意見と感じる人は多いと思う。

でもこれは費用便益分析では冷静に計算しないといけない項目。

ケシカランとか非常識とか言うことはない。僕は好きです。

それでも他の人の迷惑や受動喫煙、公共施設の占拠、喫煙場所設置コストなども考えて欲しい。

僕の意見では、1000円とは言わずいっそのこと3000円くらいにしろ、です。

ヤニのついた歯や長く伸びた鼻毛を見せられるのはもうゴメン。

そうなれば、アルカポネの時代のようにヤミ流通が始まるかもね。

むかし海外旅行のおみやげの定番はたばこだったよね。

その頃、輸入たばこの税が異常に高かった。

1本150円だと拝借すると怒られるだろうな。

机の上においておくと確実に盗まれる。

金持ちだけがたしなめる趣味になるね。

シケモク再生業とか出てくる。

ついでに都会のペットも重税にせよ。

糞やオシッコばかり流して。

1回、吼えるたびに1万円じゃあ。

リード離したら1000万円くらい。

取りやすいところから取れ。

|

« 漁業と日雇いとネットカフェ難民 | トップページ | 旧岩崎邸は黄色かった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/41652302

この記事へのトラックバック一覧です: たばこは3000円にせよ:

« 漁業と日雇いとネットカフェ難民 | トップページ | 旧岩崎邸は黄色かった »