« 医学部の定員増やしてもダメだよね | トップページ | 笑ったノッチのオバマ »

2008年11月 5日 (水)

都立母子保健院の廃止を強行した石原都知事

昨日の続き。

今朝の新聞によると、医学部定員増に関しては、産科、小児科につくことを条件とするらしい。

ところで産科の救急の問題。

石原都知事×舛添大臣。

責任のなすりあい。

国がやらないから都がやるって?

石原さんって世田谷にあった出産専門の都立母子保健院の廃止を強行したんじゃない。

よく言うよ。

今は立派なマンションになってる。

|

« 医学部の定員増やしてもダメだよね | トップページ | 笑ったノッチのオバマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/43022790

この記事へのトラックバック一覧です: 都立母子保健院の廃止を強行した石原都知事:

« 医学部の定員増やしてもダメだよね | トップページ | 笑ったノッチのオバマ »