« 山梨市の「にほんの里100選」 | トップページ | 刑事コロンボを全部観たい »

2009年1月26日 (月)

公務員の言い分

ノンキャリア公務員や地方公務員はやっぱり一度なると辞められないらしい。

楽すぎて。

給料も「もらいすぎ」と思っているらしい。

何よりも安定しているので、計画が立つ。だから家も建つ。

というか自分の将来の給与や年金を計算するのが唯一の楽しみだそう。

関心は子供の教育だけ。

できれば公務員になって欲しい。

自分も子供も民間では使い物にならないことはわかっている。

だから自分の成長に投資することはない。勉強したところで同じ。

もっぱら子ども。

だから40歳過ぎると、「とてもじゃないけどリスクを負えない」ので転職や独立なんか考えられなくなる。だから「見の保身だけを考える」

気を付けるのは飲酒運転だけだそう。

転勤だけは受け入れる。多少遠くても「なにしろ通勤すること。それ自体が仕事」

だから眼は死んでいる。

酒の量が増える。

でもお店でもコソコソしないといけない。家で飲む。

当然、自分の人生の目標を失う。

だからなのかウツ病がすごいらしい。

民間企業も増えているけど、その比じゃないらしい。

|

« 山梨市の「にほんの里100選」 | トップページ | 刑事コロンボを全部観たい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/43867196

この記事へのトラックバック一覧です: 公務員の言い分:

« 山梨市の「にほんの里100選」 | トップページ | 刑事コロンボを全部観たい »