« 書籍の著作権 | トップページ | 内房線は強風のため »

2009年4月25日 (土)

出るから、投票するから

議員の世襲の話ですが。

いろいろ意見があるけど、結論的には「出るから、投票するから、に尽きる」などと朝日新聞に書いてありました。

たしかにそう。

世襲に反対するなら出ればいい。

でも他に養成する機関もないから、普通の人には簡単にはできない。できるという自信もないはず。

それに加えて地盤も金もない。

世襲に反対するなら投票しなきゃいい。

でも他にいないではないか。

どこの馬の骨かわかんない奴よりゃましということか。

そもそもレベルの低い争いをしてしまっているような気がする。

若者よ出馬せよ。そして投票してもらえ。

|

« 書籍の著作権 | トップページ | 内房線は強風のため »

コメント

国会議員の世襲問題ほど、国民を馬鹿にした話はない。そんなことに時間を費やすくらいなら、もっと、失業問題や老人問題に頭を使え。議員の選出は国民の意思次第だ。要するに、たいしたことがないと思えば選ばなければよいのだ。他に入れる人がいないと言われるが、それなら、棄権すべきである。利権目当てに出馬する奴にろくな者はいない。大体、投票率が10%以下などと言う結果が若し出たら、それでも、国民の代表と言うのか。無理に投票率を上げるようなことはやめて、意に沿わない候補者ばかりの時は棄権せよ、と指導すべきだ。それが出来ないのが、日本人が未だに12歳だからだ。

投稿: よっちゃん | 2009年4月26日 (日) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/44789851

この記事へのトラックバック一覧です: 出るから、投票するから:

« 書籍の著作権 | トップページ | 内房線は強風のため »