« 離島で思い出した玄界灘の沖ノ島のこと | トップページ | 結核の保菌者って問題ないのか »

2009年4月 7日 (火)

犯罪土建会社こそ上場廃止に

業績の悪化とかで利益や時価総額が小さくなったり、流通株主数などで上場基準に抵触する例があります。

それにしてもゼネコンなどの談合事件は明らかに犯罪なのに廃止されと聞いことはありません。

西松建設でもそう。

立派に1部上場している。

犯罪会社こそ上場廃止するべきではないでしょうか。

一部の社員が起こした犯罪であるとか、刑が確定してないとか言い逃れするのでしょうが。

新興の会社なら叩かれるのに土木・建設会社なら大目にみられるというのは納得いかないです。

|

« 離島で思い出した玄界灘の沖ノ島のこと | トップページ | 結核の保菌者って問題ないのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/44595633

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪土建会社こそ上場廃止に:

« 離島で思い出した玄界灘の沖ノ島のこと | トップページ | 結核の保菌者って問題ないのか »