« 坂東英二きてるよねえ | トップページ | アルファ波を出すぜ »

2009年5月14日 (木)

青年会議所という集票団体

鴻池官房副長官が辞任しました。

突っ込みどころ満載ですがやめときます。

それで視点を変えて日本青年会議所(JC)のお話。

青年団とも違うし千駄ヶ谷の日本青年館とも関係はない。商工会議所とも違う。

「明るい豊かな社会」の実現を理想として公益事業を企画運営する社団法人。

国際青年会議所のメンバーでもある(クリントンとかビル・ゲイツが会員なので引き合いに出すのが常とう句)。

「個人の修練、社会への奉仕、世界との友情」を基本姿勢におき、事業を実施するリーダートレーニングもするらしい。

20歳から40歳の品格ある青年なら誰でも入れるそうです。

満40歳になった年の12月31日に卒業する。

実際入っているのはほとんど地元の中小企業のせがれとか政治家志望者。

まあたしかに目標は地元リーダーではある。

目的は営業活動と票集め。

土木事業を取りたいと思えば仲良くしてくよね。見返りの賄賂もらったり選挙のときに助けてもらったり。バカ息子の就職を世話してもらえるかもしれないし。

むかし政治家の場合、青年団に入るのも多かった。

同じような目的があったかもしれないけどJCのほうがすでに2世だったりするので手っ取り早い。

なんでも顔を出しとくべきだし、人脈にもなるしね。

それでリーダーにもなれるんだったら「お前入っとけ」とお父さんが進めるわな。

大学だと勉強しないと仲間に入れないけど、こっちは多少ナニでも大丈夫。

それで、いいとこのおぼっちゃまでお金があって暇がある青年の親睦団体になる。

将来はお金と権力を持ちたい若き自称リーダー多数ですから夢を語るわけさ。

老害はいないから自由だし。体育会系のノリ。

実態はエロ事件多発。

まあ、書ききれないくらいハメを外している。

それで右寄りの発言や行動が多い。

若き体育会系だけに威勢だけはいい。

どうしてこういう体質になったのかわからんけど。

人間暇だとこういう方向に行くのかなあ。

ためしに出身政治家をみてみると、

小渕、森、小泉、安倍、麻生など歴代総理はもちろん、姫井由美子、中曽根康弘、石原信晃・・・書ききれん。

もちろん鴻池さんは麻生さんのJC時代からのお友達。

官房長官の河村さんや与謝野さんゴックン中川さんなどほとんどそう。

アホクサ。

|

« 坂東英二きてるよねえ | トップページ | アルファ波を出すぜ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/45010443

この記事へのトラックバック一覧です: 青年会議所という集票団体:

« 坂東英二きてるよねえ | トップページ | アルファ波を出すぜ »