« 岩崎宏美が益田だった頃 | トップページ | 山梨へ »

2009年5月 2日 (土)

ファイルが届かない

eメールが普及し始めた頃。

役所では導入が遅れたし、何より信じない人が多かった。

中にはFAXさえダメと言われることも。

それで書類は「手で持ってこい」と言われることもありました。

バイク便すら「漏えいや紛失したらどうする」と断られました。

そんなバカな時間はなくなりました。

と思いきや、システムはウィルスや漏えいの予防のため使いづらくなってきました。

「添付ファイルは読めないので自宅に送っておいて」

「バージョンが追い付かないので古いバージョンに落として再送してくれ」

「このソフトはダウンロードできません」

「ファイルをUSBにコピーできない」

「プレゼン資料をUSBで持ってこられても困ります」

などいろいろ起きます。

はっきり言って面倒です。

自分の会社を守るのは勝手ですが、そのシワ寄せは外部にきます。

まあ、しょうがないか。

手で持っていきますよ。

|

« 岩崎宏美が益田だった頃 | トップページ | 山梨へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/44875592

この記事へのトラックバック一覧です: ファイルが届かない:

« 岩崎宏美が益田だった頃 | トップページ | 山梨へ »