« 事業仕分けをウォッチしてきました | トップページ | 神奈川の米軍基地はどの駅にある? »

2009年11月28日 (土)

国宝迎賓館を見学

昨日の続き。

国宝になることに決まった迎賓館を見学しました。

京都じゃなくて赤坂離宮のほう。

天皇在位20年を記念しての3日間限定の一般公開です。

この前の夏公開を逃していたのですが、ラッキーでした。

さてどこにある?もちろん赤坂?

たしかに赤坂見附から青山通りを通るとき豊川稲荷のところから「あーこれが迎賓館かあ」と思う程度。

でもどこから入るのなあ。

調べると四谷駅のよう。

たしかに三角形の公園から建物に向かって直線の道路がある。

でも改めて見ると赤坂御用地全体は広い。11万7千平方メートルある。

迎賓館広場はほんの少し。

どこから聞いたのか人が集まっている。20分ほど並ぶ。

1909年(明治42年)建築のネオ・バロック。Dsc_0017a

設計はコンドルの弟子の片山東熊。

いやあ日本にもこんなのあったんだね。

たしかに国宝級の豪華さでした。Dsc_0027a Dsc_0050a

ベルサイユ宮殿かと思った。

|

« 事業仕分けをウォッチしてきました | トップページ | 神奈川の米軍基地はどの駅にある? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/46883396

この記事へのトラックバック一覧です: 国宝迎賓館を見学:

« 事業仕分けをウォッチしてきました | トップページ | 神奈川の米軍基地はどの駅にある? »