« 国債53.5兆円と亀一匹 | トップページ | クライメート・ゲート »

2009年12月 9日 (水)

お茶出しが無くなった

最近、いくつかの会社で変わったこと。

それはお茶出しが無くなったこと。

以前は女性がお茶やコーヒーを持ってきてくれました。

それが無くなった。

どこもこの秋から。

どこもミーティング・ルームに冷蔵庫やケースが置いてあって、好きなものを自分で選ぶ形になりました。

コーヒーのサーバーとか自動販売機ではなくてペットボトルや缶コーヒーなどです。

まだ受付の女性がいたり、部屋まで誘導してくれはしますが。

きっとそういうコンサル会社があるのだと思う。

まあ一種の合理化なんでしょうかね。

わざわざ女性がお茶を持ってくるのも悪い気がしていたので、僕としては何とも思わないですけど。

困るのは話しながら上を向くのはちょっと変な感じがすること。

カップならお互い顔を向けながらでも飲めるけど、缶コーヒーはそうもいかない。

|

« 国債53.5兆円と亀一匹 | トップページ | クライメート・ゲート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/46979846

この記事へのトラックバック一覧です: お茶出しが無くなった:

« 国債53.5兆円と亀一匹 | トップページ | クライメート・ゲート »