« 正月に山梨で見たもの(徳島堰) | トップページ | 正月に山梨で見たもの(ハーフティンバー風住宅) »

2010年1月17日 (日)

ネコと路地裏好きは青梅へ行け

青梅に来ました。

バカボンのパパに会いに。Dsc_0017aDsc_0021a_2

青梅駅につくとすでに赤塚ワールドが始まります。 

これまで何回か青梅駅に来たけどあんまり興味なかった。

たしかに古い商店が多い。Dsc_0160a Dsc_0074a

映画のレトロ看板は知っていたけど、街おこしの一環のようでわざとらしいと思ってました。

今回は周りをゆっくり歩いてみて面白かった。Dsc_0029a Dsc_0035a   

青梅赤塚不二夫会館も初めて。

というか知らなかった。

トキワ荘も再現。 

Dsc_0059aDsc_0048aウナギイヌとニャロメのストラップなどを購入。

本当にレトロなお店で昔ながらのラーメンを食す。Dsc_0063aDsc_0044a

狭い路地も「抜けられます」という看板があって歓迎してくれます。

駅の西側も歩いてみました。Dsc_0080a Dsc_0124a   

「昭和 猫町 にゃにゃまがり」という路地を発見。

ところどころにネコのオブジェが迎えてくれます。

建物も昭和のニオイがぷんぷん。本物です。

谷根千より面白かった。Dsc_0133aDsc_0131aDsc_0138aDsc_0148a Dsc_0150a

|

« 正月に山梨で見たもの(徳島堰) | トップページ | 正月に山梨で見たもの(ハーフティンバー風住宅) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/47322543

この記事へのトラックバック一覧です: ネコと路地裏好きは青梅へ行け:

« 正月に山梨で見たもの(徳島堰) | トップページ | 正月に山梨で見たもの(ハーフティンバー風住宅) »