« 芦川の若彦トンネル開通 | トップページ | ヤクルトおばさん »

2010年3月19日 (金)

減築とは

1976年に僕の生まれた家は改築されました。

このとき76歳(1900年生まれだからね)の祖母は言った。

「減築になったけど快適になった」と。

「ゲンチクだってえ?そんな言葉あったかなあ。増築ならあるけど」

僕の持っていた辞書には載っていませんでした。

友達にこの顛末を話して笑ったものでした。

「ウチのばあちゃん言葉つくっちゃった」と。

ところが最近、減築とか減築リフォームという言葉をよく耳にします。

できたんだ。

でも70年代の日本にはなかった。

家は増築するものであって減らすという考え方は無かったんだ。

右肩上がり、今日より明日という時代だったんだね。

30年で確かに変わった。

|

« 芦川の若彦トンネル開通 | トップページ | ヤクルトおばさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/47853215

この記事へのトラックバック一覧です: 減築とは:

« 芦川の若彦トンネル開通 | トップページ | ヤクルトおばさん »