« 黄砂 | トップページ | ファーストからファストへ »

2010年3月22日 (月)

本庄は最大の宿場だった

3連休の最後の日。

本庄市を訪問しました。

中山道に沿って歩くと古い建物が残っています。

レンガ造の旧本庄商業銀行は、担保の繭や生糸を保管する倉庫だったそう。

今は洋菓子店に変わっていますが、いい感じです。Dsc_0016a

やはり養蚕業の中心だったわけね。

少し戻ると旧本庄警察署があります。

道路から少し見えたときは心が躍りました。Dsc_0028a

明治16年の洋館で鮮やかな色だからです。

今は歴史民俗博物館になっています。

仲町郵便局はアールデコで国登録有形文化財です。Dsc_0012a

戸谷八商店は奥に長いのでびっくり。永禄3年(1560年)創業。

その前は岸屋。Dsc_0033a Dsc_0034a

回船問屋で元禄2年と書いてあります。

それにしても本庄駅の北側は小さな商店数がものすごい多いのに驚きます。

しかもほとんど死んでいる状態。Dsc_0006a Dsc_0009a

特に「銀座」などという地名を見ると「きっと活性化とか大変なんだろうな」と思ってしまいます。

中山道を歩くと金融機関の支店がたくさんある。

タクシー会社も。

これは往時の繁栄を物語る。

行くまで知らなかったのですが、中山道最大の宿で、なんと遷都が計画されていたという。

この没落ぶりはすごい。

これは僕の提唱する昭和の商店街を残す候補地になりそう。

既に映画のロケ(もちろん昭和)に使われるらしい。

期待できる。

50年後は大化けかもよ。

でも本庄早稲田駅もできて学生がたくさん見かけました

|

« 黄砂 | トップページ | ファーストからファストへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/47881928

この記事へのトラックバック一覧です: 本庄は最大の宿場だった:

« 黄砂 | トップページ | ファーストからファストへ »