« 事業仕分け最終日 | トップページ | 肩身を広くしたバンクーバー朝日軍 »

2010年5月26日 (水)

恥ずかしい田勢が出続ける

世の中わからない事はまだまだある。

田勢康弘がまだMCやっていること。

テレビ東京の土曜日の午前中。

「週刊ニュース新書」というネコが歩きまわっている番組。

田勢がゆっくりしゃべるので政治家はしゃべりやすいのだろうか。

田原総一郎のように怒られたりたたみこまれたり、さえぎられることはない。

この田勢は早稲田をクビになった。

セクハラ。

事件は昨年の7月で今年の1月には週刊文春に報じられてはず。

それによると、

「田勢氏のセクハラ疑惑を報道。同誌によると、田勢氏は昨年7月、大学院公共経営研究科の修士課程で学ぶ女子学生を1泊2日の長崎出張に同行するよう誘ったうえ、旅行中に、不倫小説を共作しようと持ちかけた。さらに翌月、「小説のリアリティーを出すため」として、女子学生に脱ぐようにお願いするメールを送ったという。早大のハラスメント防止委員会は、女子学生の被害申し立てを受けて調査を進めていた。」

恥ずかしくてもう出ないと思っていたら堂々と出続けているのでびっくり。

テレビ東京の見解を知りたいものです。

アシスタントの大江麻里子はどういう思いなのだろうか?

|

« 事業仕分け最終日 | トップページ | 肩身を広くしたバンクーバー朝日軍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/48465203

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしい田勢が出続ける:

« 事業仕分け最終日 | トップページ | 肩身を広くしたバンクーバー朝日軍 »