« 勝たなくていいんだってば | トップページ | 南アフリカで思い出す歌 »

2010年6月19日 (土)

サッカー応援は99%ストレスなのだ

あー疲れた。

それにしてもサッカーという競技はストレスが溜る。

だいたい足という不器用な部位を使う。

パスが思うようにつながらない。

点がなかなか入らない。

シュートが入るかドキドキする。

外すとイライラする。

入れられると怒る。

スーパーセーブしても心臓に悪い。

こう着状態は飽きてくる。

だいたい半分は負ける。

勝っても1点だと少ない。

3点も差がつくと「つまんない試合だった」

知らない選手のゴールなんて見たくない。

しょぼいシュートとかオウンゴールとか。

相手は強くてもダメだし、弱くてもダメ。

ホームでは応援が疲れるし、アウェーでは肩身が狭い。

わざわざパブリック・ビューイングに行っても負けて帰るのは辛い。

僕は家で1人で観る。

大事な試合でもときどきチャンネル変えるクセがある。

特に前半のこう着状態。

観ていられないのです。

意外とこういう人は多いと思う。

|

« 勝たなくていいんだってば | トップページ | 南アフリカで思い出す歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/48690406

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー応援は99%ストレスなのだ:

« 勝たなくていいんだってば | トップページ | 南アフリカで思い出す歌 »