« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

ドラフト

惜しい。

斎藤はヤクルトに欲しかった。

澤村ってマンガみたいな顔している。

逆指名って無くなったんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

お茶とコーヒーの歴史

日本開国以後の輸出物といえば生糸とお茶。

それにしても何故お茶なのだろうか?

当時外国の人が緑茶を飲んだのだろうか?

なんでイギリス人はコーヒーよりも紅茶なのか?

紅茶は東インド会社が船で運んで発酵したから?

保険のロイズなんかはカフェでできたと聞いたが本当か?

中国は何をやっていたのか?

こうした素朴な疑問がある。

それで読んでみました。

角山栄著「茶の世界史」(中公新書)

この本は1980年初版ですが読まれているのがわかる。

面白い。

近代におけるお茶(特に緑茶)の歴史がよくわかる。

ほとんど氷解しました。

小林章夫著「コーヒー・ハウス」(講談社学術文庫)

はコーヒーについて。

2冊の本を読んで前者のほうが面白かった。

臼井隆一郎著「コーヒーが廻り世界史が廻る」(中公新書)

も同じくキレが悪い。

これは何故か考えてみました。

著者の専門の違い。

お茶は経済史、コーヒーの方はどちらも文学。

データと流れの切り込みが違うことに気が付きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

スーパー堤防よりも検死制度の拡充を

交際相手に自殺と見せかけて殺すという事件。

最初の被害者は練炭自殺とされて、解剖されなかったとのこと。

上野先生が言うとおり監察医を増やして、全国の異状死は全て解剖すべき。

現在は5都市のみで、実際に機能しているのは東京23区、大阪、神戸のみ。

この事件は青梅で起こったため見逃され、次の千代田区の被害者は司法解剖されたので睡眠導入剤が検出されています。

さらに2人も死んでいるので、最初の青梅事件がちゃんと調べられていれば3人は助かったかもしれない。

スーパー堤防より人を助けるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

衣替え

先週の土曜に衣替えしました。

毎年のことながら、やろうやろうと思ってズルズルと。

日曜に電車に乗ると、コート風の人からTシャツの人までいろいろ。

昨日は寒かった。

よかった入れ替えておいて。

ちょうどいいジャージがないんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

来年こそキノコ仕分け

今年はクマだけでなく毒キノコの話題も多かった。

前からあこがれていたのがキノコの仕分け。

この高度な技術を身につけたい。

かっこいい。

専門家でも間違えるらしいが。

来年は講習会みたいなやつに参加したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

ヘビが出るぞ!

奄美の大雨。

久米島のおじさんを思い出しました。

大雨が降ると、今でも新種の生物が発見されるという。

山から水で流される。

ヘビとか。

今回も出てくるかもよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

35年ぶりのバッド・カンパニー

僕やっぱり好きかも。

ブルース・ロック。

バッド・カンパニーの35年ぶりの公演。

残念ながらボズ・バレルは亡くなって、直前にミック・ラルフスが手術になってしまいました

それにしてもポール・ロジャースってうまいよね。

声量もある。

楽器も良く弾く。

フレディ・マーキュリーの代わりにクイーンでも回っていましたよね。

聴いていて、B’zの稲葉に松本、矢沢+山本恭司を思い出した。

影響を与えたのがよくわかる。

方やこの日本勢や他のJ-POPにはブルースのベースも魂もない。

根なし草に聞こえてしまうのです。

知らないミュージシャン世代には是非とも聴いてもらいたいものだ。

実際に同業者が多いライブでした。

僕はダイヤモンド☆ユカイ氏を近くで発見。

ポールはもう60歳だから声も若い時と違う、10代のフリーの頃はどうだったろうか?と思ってしまいました。

最後の方にきて同じスワン・レーベルの兄貴分レッド・ツェッペリンはもっとすごかったかと思うと気が遠くなりそうでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

所沢航空公園

気になっていた西武新宿線の航空公園前。

航空公園に行ってみました。

ここは所沢飛行場の跡地で日本の航空発祥の地ということです。

1911年4月1日に日本で最初の航空飛行場としてできて徳川好敏(よしとし)がフランス製のアンリ・ファルマン号で飛んだというのです。

前年の12月19日(日本初飛行の日)には現在の代々木公園で徳川と日野熊蔵が成功しています。

戦後はアメリカ軍の通信基地でしたが1971年に返還、78年に開園しています。

公園前にはYS-11があって、中には航空発祥記念館があります。

シミュレータなどいろいろ興味深いものがたくさん。

Dscn1803a Dscn1819a Dscn1815a

駅は新しくて87年に開業しています。Dscn1823a

駅舎は航空機アンリ・ファルマン号をイメージしてあって、関東の駅百選にも選ばれています。

いい公園でした。

所沢のイメージが上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

サントリー山崎12年のCM

サントリーのCMを「聴いて」いました。

ウイスキー山崎12年。

ショーケンと小栗旬がでているやつ(らしい)。

その音楽に聞き覚えがありました。

口笛の。

なんだったかなあ。

そうだコロンボ警部が口ずさんでいる歌だ。

「マザーグースのうた」の”This Old Man”という数え唄でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

黒柳徹子がヤバイぞ

久しぶりに「徹子の部屋」という番組を観ました。

ゲストがちょうど今読んでいる本の著者でした。

上野正彦著「死体は語る」(文春文庫)。

面白い。

それにしても黒柳徹子という人のしゃべりにビックリしました。

むかしはペラペラしゃべる人だったけど。

もう口が回らないって感じ。

そりゃあ年(77歳)だからしょうがないけど、それ以上に何かひどい。

しかも口が前に出て顔まで崩れている。

何か病気なのか?

晩年の内海好江、海老一染太郎を思い出しました。

誰も降板を言いだせないのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

イスラム教徒は山梨へ

イスラム教徒は土葬です。

足利市などでは反対運動もあるとのこと。

国内でイスラム教徒向けの霊園はわずか2つ。

北海道余市町と山梨県甲州市にあります。

牛奥の文殊院。

朝日新聞によると、

「土葬の盛り土を見るのが怖い」「農作業の後、近くを通りたくない」という声もあるらしい。

沈む土を盛る様子が気味悪いとのこと。

前にも書いたけど、山梨では最近まで土葬だったはず。

気味悪いといったら火葬だって怖いし、近所のばあさんが埋まっていると考えたほうがよっぽど怖いぞ。

移住した日本人が外国のお墓に眠っていることを思えば、気味悪がって反対するなんて人種差別にも近いのではないでしょうか。

死に向き合う気持ちが軽くなっているような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

バッティング・センター

まだまだ山梨の話。

バッティング・センターに行きました。

東京でも行きますが、こちらではかなり距離があるので、打ちにくく感じます。

全然ダメ。

まだまだ精進が足りないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

新しいスーパーができた

山梨へ行った時、新しいスーパーができたので行ってみました。

あまり聞いたことない名前でしたが、群馬から進出したらしいです。

でかかったです。

家電も衣料品もある。

こんな広い土地は前は何があったかなあ。思い出せない。

今年は安いマツタケを買ってしまいました。

ひうが、いちやまといった地元のスーパーも大変です。

お酒のコーナー、特にワインは物足りない。

あとレジが遅いのは決定的にまずい。

アメリカのように少ない買い物の人だけのレジをやってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

甲州鳥もつだらけ

山梨へ行ったら甲州鳥もつの旗がいっぱいでした。

あれは甲府の奥藤(おくとう)というお蕎麦屋さんのメニュー。

だから甲府のB級グルメ。

それなのに甲州とついて全県に広がってしまいました。

僕もスーパーで買って食べてみました。

お酒のつまみにちょうどいいと思います。

中に黄色いキンカンが入っています。

これは鶏卵になる前の卵黄です。

子供のときには何なのかわかんなかった。

土曜日にはB-1グランプリ日本一を祝して「みなさまの縁をとりもつ隊」が甲府市内をパレードしました。

パレードはサッカーの山梨学院高校以来だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

甲州市フルーツマラソン

甲州市のフルーツマラソンに参加してきました。

今年から勝沼マラソンから名前が変わって第1回だそうです。

天気はあまり良くなかったけど、走ると暑かった。

練習不足は否めなく、あまり良い記録ではありませんでした。

参加賞がショボくなったのが気になる。

予算が厳しいのか。

来年は牧丘のマラソンにしようかな。

終わったあといつもの露天風呂に行きました。

ちょっと紅葉が始まったところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

赤松の湯ぷくぷくのカイゼン

山梨の日帰り温泉を利用していて不満がありました。

ロッカーのカギを渡される場合、

子供のロッカーが高い段だったりして使えないことです。

あるいは大人が下の段は使いにくい。

その度に文句を言うのです。

でも直ったことはありません。

ところが今日行った赤松の湯ぷくぷくは素晴らしかった。

ここは下駄箱のカギを渡すと脱衣所のロッカーのカギと交換してくれる。

その下駄箱には4種類ほどのシールが貼ってあって、それぞれの段数や角などが選べる。

最初、気がつかず文句を言いそうになったけど、帰りにわかりました。

感動していると、おばさんが説明してくれました。

カイゼンである。

TQCである。

すばらしいと称賛してきました。

ただし、いっしょの時間に入ったお客同士が近くになってしまうのも嫌なもの。

おばさんが言うには、下駄箱を選択する傾向もあるようなのでどうしてもそうなってしまうとのこと。

やはり使いにくい下駄箱を選べば、離れやすい。

この温泉はフルーツ公園内にある。

ほったらかしの湯が有名だけど、こっちも眺めは抜群の露天風呂です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

もういいよ。谷亮子

谷亮子が引退したようです。

空気読めない風は小沢一郎とおんなじか。

それにしても国会議員になる前の職業は何だったか?

トヨタに所属していたはずだけど、

仕事できるわけないしスポンサーっていう意味か。

とすると無職に近いものだったのだろうか。

もっとも出産していたので実質主婦だったはず。

夫の谷も引退間近。

職業選択の結論が議員なのか。

議員くらいしかできないか。

かなり変な人だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

リニア直線コース

中央リニアのルートが決まりました。

直線。

南アルプスの下。

あたりまえ。

まあ一応悩んだふりしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

もういいよ。チリ落盤事故

どこもチリ落盤事故。

そんなニュースにすることか。

もういいよ。

興味なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

足尾のハムカツ

昨日の足尾観光。

食事の時間がなかった。

おにぎり食べただけ。Dsc_0168a

通洞で探そうと思いました。

若竹食堂という想像どおりのお店を発見。

それから駅前にお肉屋さんがありました。Dsc_0171a

入口にコロッケらしきものが。

おばあさんに尋ねるとコロッケはもうないとのこと。

ハムカツとメンチ。

1つ90円。

紙に入れてもらってソースをかけました。

歩きながら食べるとおいしい。

すごくあったかいのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

足尾銅山観光

3連休で一番天気良かったですね。

早起きして出かけました。

特急あかぎとわたらせ渓谷鉄道で足尾銅山へ。Dsc_0069a

前回は終点の間藤まで行って帰っただけ。

今回は足尾駅からスタート。

掛水倶楽部は古河の迎賓館。Dsc_0085a Dsc_0100a Dsc_0109a

洋館とレンガの倉庫がある。

鉱毒事件より後の1899年(明治32年)に建設。

僕が一番見たかったのは民間で一番に導入された電話機。Dsc_0113a Dsc_0078a

1886年(明治19年)。

グラハム・ベルがつくって万博に出したのが1876年、翌年に日本へ2台輸出しています。

その10年後というわけ。

通洞まで歩いて、そのまま足尾銅山観光という抗道を見学。Dsc_0155a Dsc_0157a Dsc_0164a_2

トロッコ列車で入ってゆく。

涼しかった。

チリの落盤事故があったので足は速くなりがち。

わ鉄に乗っていても通洞あたりから涼しくなります。Dsc_0045a Dsc_0051a

でもまだ紅葉にはなっていませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

商店街のエイサー

やっと雨も止みました。

沖縄づいている僕は沖縄祭りに出かけました。

若い沖縄出身者が商店街をエイサーで踊る。

不思議なのは誰も楽しそうでないこと。Dscn1791a

フェイス・ペインティングしている男性が酒を飲ましていました。

正直それがウザかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

バスケをやっていたとは思えない

北朝鮮の後継者と言われる金正恩氏。

写真が出たもよう。

バスケットをやっていた身長180CMだったのに、

165CMのチビでデブでした。

おじいちゃんに似るために整形か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

やっぱり農業へのコメントは変です

ニュース系の情報番組で日本の食のレベルが高い話題をやっていました。

レストランはおいしいし、各国の食材が楽しめる。

シェフや職人のレベルは非常に高い。

それを楽しむお客もいい。

間違いなく日本は世界一の食大国。

海外からわざわざ食べに来る。

地元よりおいしいものが味わえる。

たとえばコーヒーなんか。

そういったコメントの後、「だから日本の農作物ももっと食べなきゃ」という落ち。

なんでそうなるの?

今週もニュースで野菜が高騰しているという話題。

キャスターの締めは「だから日本の食糧自給率を上げないといけませんね」

なんでそういう発言になるの?

逆でしょう。

輸入が多いからこそ、いろいろな国の食材を安く味わえるんでしょ。

自然には勝てないから食材は分散して輸入しておかないと。

もっと食糧自給率を下げないとになるはずなんだけど。

僕にはさっぱりわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

ノーベル受賞者にデブはいない

ノーベル化学賞の受賞おめでとうございます。

気がついたんだけど、これまでの受賞者にデブはいないこと。

小柴先生はお年も召してちょっと恰幅が良くなりましたが、若いときはそうでもない。

あと中国とか韓国の受賞者はいないけど、20年後は確実に抜かれます。

だってすでに10年以上前から海外の学会にしろジャーナルにしろ数と質で圧倒しています。

日本人なんて誰もいない。

留学生がいないと言うけど、現役の教授クラスだっていない。

あと気になるのがノーベル財団からの推薦依頼。

世界で3000通出す。

その返答率が日本は極端に少ない。

他薦しないってこと。

つまり嫉妬深いのです。

これじゃあ取れっこない。

特に経済学賞が取れないのはこういう理由じゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

総裁、思い切った決断だけど

日銀がゼロ金利に踏み切りました。

さらに株式やリートも買うと言う。

白川総裁も思い切った決断です。

景気の下支えとか円高阻止とか。

サプライズもあったと思います。

リフレ派の人たちも「やっと私たちの意見を聞いてくれた」と溜飲を下げたことでしょう。

でも、残念ながら何もならないと思います。

超々短期な効果だけだと思う。数日の。

だって今の日本の病状は金融政策とか円高とか関係ないんだもん。

わかってるくせに。

まるで箱モノつくって景気良くする話と同じ。

先日の円介入といっしょでただの損になるだけ。

デフレも円高も止まらない。景気の下支えにもならない。

でもこう反論するはずです。

「特効薬はない。いろいろやるべきだ」

「やらなかったら、もっとひどいことになっていた」

「もっとやれ」

でも見当違いの薬なんだな。

もしかして本気で言っているの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

シェイバー動かず

シェイバーが充電されない。

電池が消耗するのか。

故障だと困る。その間それない。

それで買ってしまいました。

フィリップスのやつ。

良く考えたら置く台(ケイタイみたいな)が壊れているのかも。

それで直結したら充電できました。

2つになっちゃった。

まあ使いようはあるからいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

カラスにエサやりおばあさん発見

住宅街を歩いていたらカラスがたくさん。

なんで?

通りの民家におばあさんが立っていました。

その門柱に大量のエサを盛っているのです。

そういえば杉並区でカラスへのエサやりの条例制定の話を聞いたばかり。

こういうことかあ。

近所の住民は迷惑だろうなあ。

それにしても、そのおばあさんの表情が忘れられない。

無表情なのでした。

言ってもわからないというか、寂しさと言うか。

都会の病みを垣間見たような気がしました。

こりゃ根が深いぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

1010は銭湯の日

今日はどこにも行かなかった。

それで夕方に銭湯に行きました。

5時頃だったので空いていました。

ラムネを飲みました。

来週の日曜は銭湯の日。

クジが引けるとのこと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

運動会

今日は子供の運動会でした。

いい天気で暑かった。

去年は雨で、新型インフルが流行って大変だったのを思い出しました。

今夜は飲み会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

航空チケットの情報

航空券を探したんだけど。

予約してみると、

「それはもうないけど、こちらはいかが」

みたいなもので高いのを提示してくる。

じゃあ最初のやつは何なのよ。

オトリ?

不動産情報にはあったけど。

同じか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »