« サントリー山崎12年のCM | トップページ | 35年ぶりのバッド・カンパニー »

2010年10月24日 (日)

所沢航空公園

気になっていた西武新宿線の航空公園前。

航空公園に行ってみました。

ここは所沢飛行場の跡地で日本の航空発祥の地ということです。

1911年4月1日に日本で最初の航空飛行場としてできて徳川好敏(よしとし)がフランス製のアンリ・ファルマン号で飛んだというのです。

前年の12月19日(日本初飛行の日)には現在の代々木公園で徳川と日野熊蔵が成功しています。

戦後はアメリカ軍の通信基地でしたが1971年に返還、78年に開園しています。

公園前にはYS-11があって、中には航空発祥記念館があります。

シミュレータなどいろいろ興味深いものがたくさん。

Dscn1803a Dscn1819a Dscn1815a

駅は新しくて87年に開業しています。Dscn1823a

駅舎は航空機アンリ・ファルマン号をイメージしてあって、関東の駅百選にも選ばれています。

いい公園でした。

所沢のイメージが上がりました。

|

« サントリー山崎12年のCM | トップページ | 35年ぶりのバッド・カンパニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/49835753

この記事へのトラックバック一覧です: 所沢航空公園:

« サントリー山崎12年のCM | トップページ | 35年ぶりのバッド・カンパニー »