« バッティング・センター | トップページ | 黒柳徹子がヤバイぞ »

2010年10月21日 (木)

イスラム教徒は山梨へ

イスラム教徒は土葬です。

足利市などでは反対運動もあるとのこと。

国内でイスラム教徒向けの霊園はわずか2つ。

北海道余市町と山梨県甲州市にあります。

牛奥の文殊院。

朝日新聞によると、

「土葬の盛り土を見るのが怖い」「農作業の後、近くを通りたくない」という声もあるらしい。

沈む土を盛る様子が気味悪いとのこと。

前にも書いたけど、山梨では最近まで土葬だったはず。

気味悪いといったら火葬だって怖いし、近所のばあさんが埋まっていると考えたほうがよっぽど怖いぞ。

移住した日本人が外国のお墓に眠っていることを思えば、気味悪がって反対するなんて人種差別にも近いのではないでしょうか。

死に向き合う気持ちが軽くなっているような気がする。

|

« バッティング・センター | トップページ | 黒柳徹子がヤバイぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/49825469

この記事へのトラックバック一覧です: イスラム教徒は山梨へ:

« バッティング・センター | トップページ | 黒柳徹子がヤバイぞ »