« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月30日 (火)

青楓と漱石

なんでも鑑定団に茂木健一郎が絵を持ってきた。

夏目漱石の書いた絵葉書。

サインはなく、宛先等もないけど津田青楓が鑑定してある。

青楓は漱石の絵の先生でした。

虞美人草などの装丁もしています。

青楓といえば山梨では最近ちょっと名が知られている。

笛吹市にある市営の青楓美術館の存続を巡る話。

閉館すると決めたら入館者が増えました。

PR不足だったわけね。

今回のTVのテロップにも美術館名が出ていました。

1880年生まれだから漱石が死んだ時は36歳。

若くして文豪に教えていたわけね。

茂木は180万円で買ったらしい。

彼は漱石ファンらしく、『我輩は猫である』のパロディの絵も持っていて、こちらは100万円で買ったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

宮古のブルースが来る

宮古の神歌が聴ける。

おばあちゃんグループ「ハーニーズ佐原浜」

案内役は前回と同じく久保田麻琴。

琉球のブルース、日本音楽のルーツだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

エコポイントに殺到しなくても

家電エコポイントが切れそうなので、家電量販店は大賑わい。

何時間も待ったり、店員さんを探すのも難しい。

地デジ化していない家はこの際買っちゃおう。

タバコの値上げもそうだったけど、需要の先食いだからお店としては反動が怖い。

間違いなく価格は下がる。

今あわてて買わなくても大丈夫だと思うよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

民主のペット税に大賛成

民主党は、税制改正に向けた政府への提言案で、犬や猫などペットへの課税を検討課題とすることを求めたそうです。

無責任な飼育放棄などがコスト負担になっています。

かつて自民党も導入を検討したことがあります。

僕は大賛成。

飼い主にもっと厳格な基準と資格のほうが必要。

安易に飼いすぎる。

犬多すぎ。

リゾート地に捨てる奴までいるらしい。

家族のように思うのは自由だけど、一人暮らしの老人が飼っているとどうなっちゃうんだろう?

一種の虐待だよね。

人間だったら大変。

だから代わりに飼う人を登録する制度を入れて欲しい。

老人や貧乏人は赤ちゃんを引き取ったりしない。

なのに犬は飼えちゃうところが怖い。

自分の所有物みたいに扱われたらペットも迷惑だと思う。

ペット業者も無責任すぎる。

何匹殺せば気が済むのか?

これで動物とか言っているのが理解できない。

税金を徴収してハードル上げて覚悟を試すべき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

僕のダメな薬

僕は薬や料理のアレルギーはないと思っていました。

ところがあったのです。

インダゾール(Imdazole)系の医薬品。

別名グリオキサリン。

歴史は古く1858年、glyoxalにアンモニアとホルムアルデヒドで合成されてかなり普及しました。

農薬、硬化剤、ウレタンの触媒、銅の防錆剤なんかにつかわれているそう。

薬としてはアゾール系の抗真菌剤が有名。

商品名で言えば、「アスタッド」「アトラント」といった抗菌薬。

すぐにかぶれてしまう。

ラミシールというのに変えたら治りました。

覚えておかないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

ホイチョイに山田洋行

NHKでやってた「波の数だけ抱きしめて」という映画。

だいぶ前にこのブログでも書いたはず。

そのタイトルを観ていたら、「山田洋行」の文字がでかく。

?っと思って調べてみました。

子会社の山田洋行ライトヴィジョンはバブルの90年前後に映画製作していました。

北野武「その男、凶暴につき」、深作欣二「いつかギラギラする日」、市川準「つぐみ」なんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

リニアは近いぞ

中央リニアは直線になりそう。

それで橋本~甲府間を先行開業すると言う記事がでました。

2020年らしい。

県民はあと10年生きろよ。

さらに2013年から有料で一般の人も乗れるらしい。

車両5つのL0系で43KMを500kを体験できる。

抽選にはずれ続けているからなあ。

あと3年でいいゾ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

勤労をハッキリ議論すると

勤労感謝の日。

NHKでは雇用問題についての議論を放送していました。

ちょっと違うのは解説委員同士だけが出演していること。

大学教授とか経営者とか八百屋さんとかは出ない。

そういえば加藤浩次の似たNHK番組があったなあ。

議論はスッキリしていてわかりやすい。

シナリオ通りということか。

雇用問題の話は、いつも奥歯にモノが挟まったようで歯切れ悪い。

構造変化に対応できないのは有能な人ではないことをハッキリ言わないから。

お金を取ったり取られたりという小さな話では何も解決できないと、気付いてしまう。

結局、無能、無努力、無知の人たちをどうするかってことでしょう。

無理だと思うよ。

いいじゃん失業率5%で低いんだからさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

バスケット選手と16歳

バスケの岡田優介選手(26)が公認会計士試験に合格しました。

すごいですね。

現役のプロ選手だからね。

バスケの練習はきびしいよ。

広州でアジア大会中だからね。

そういえばちょっと前のインタビューで受験していることをちゃかされていました。

長身でイケメンだからなあ。

16歳のほうはおじさんくさい顔だったな。

なんでもいいから今から10年間練習して日本代表を目指せ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

電子回路を学び直す

昔を思い出して急に電子工作をしたくなった。

ハンダゴテとテスターが欲しい。

マイコンキットも欲しい。

アキバに行けば部品って売っているのだろうか?

とりあえず回路を書いてみようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

多摩川クラシコの価格設定

FC東京 VS 川崎フロンターレ

味スタ

1-2

ジュニーニョが目立つ。Dscn1845a

平山はモタモタするばかり。

川崎のディフェンスをほめるべきか。

両チームの応援席は立ち見ありの大盛況。

なのに正面スタンドはガラガラ。

価格設定が間違っているんじゃないの?

スタジアムをちょうど一杯にするのがプロってもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

時速230KMのバッティングセンター

時速230KMのバッティングセンターがあるらしい。

九州に。

新聞に載っていました。

0.28秒。

普通、0.3秒より速いと人間は反応できない。

だからこれが限界としたらしい。

ところが、対応する人が出てくる。

小学生から70歳の老人まで何人かホームランしたらしい。

ヒットならたくさんいると・・・

僕も負けられない。

プロも武者修行に来るとのこと。

150KMだと遅く見えるようになるらしい。

130KMくらいだろ「ボールが止まって見える」かも。

だからクルーンはダメになったのかなあ。

このバッティングセンターすごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

すし職人を目指した

失言の柳田法相。

東大を中退してすし職人になりました。

でも向かずにもう一度入り直す。

変わっているんだ。

拉致問題なんかできないわな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

インド人のスポーツ

アジア大会は面白い。

ビリヤード、ボウリング、ゴルフ、クリケットなどオリンピックでは観られない競技もあります。

もちろん国も。

インドは大国なのにスポーツはぱっとしない。

何故なんだろう?

貧乏だったとしても、もっと貧乏な国はいくらでもある。

宗教的な理由でもなさそう。

興味がないのか。

運動オンチなのか。

争い事はもっと他にあるのか。

人口は多いし、経済も発展してきたのでどうなるか楽しみ。

バトミントンのイケシオもインド・チームに苦戦していました。

そのうち出てくるかな?

想像つかんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

いまだもっけいたりえず

白鵬負けた。

木鶏は遠かったということか。

ところで双葉山が70連勝できなかったときの木鶏の電報

これは右翼思想家の安岡正篤に宛てたもの。

彼の私塾は「金鶏学院」

鶏が好きなのね。

ちなみに安岡は細木数子に騙されて(ボケていて)結婚してしまったことがある。

双葉山は日蓮宗に凝っていましたが、一時期新興宗教の璽宇に入信して逮捕されています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年11月15日 (月)

厄介な国

あの船長のことだけど。

いろいろあるけど。

もしかして日本人でもそういうことをする船長も出現する(した)かもしれない。

でもどこか違うと思った。

少なくともVサインはしない。

日本人はあーいう時そういうことはやらない。

やっぱり違う。

そこで本を、

岡田英弘著「この厄介な国、中国」(ワック出版)

著者は歴史学で外語大の名誉教授。

結構面白くて「へー」と読みました。

でも論証やデータはなく予断や独断のように思えてしまう。

聞きなれないワックという会社は右系の「WILL」とかを出している。

どうりで麻生とか安倍が飛びつくわけだ。

まあ読み物として・・・ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

祝J1復帰確定

J1復帰おめでとう。

ヴァンフォーレ甲府は4年ぶりに昇格。

ずーっと圏内だったのでほっとしました。

3敗の2位は立派。

勝ち点にこだわった「負けないサッカー」でした。

前回のように有力選手を引き抜かれるのが怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

オン・デマンドで観るドキュメンタリー映画

配給されないドキュメンタリー39本をビデオ・オン・デマンドで配信されるそうです。

「未公開映画祭」

選定はもちろんMXで解説している町山智浩氏。

MXで半分見逃した「ジーザス・キャンプ」を観たいと思っていたのでこれは都合いい。

これはキリスト教原理主義と政治の関係を扱ったもの。

VODってお金払う気がしなかったけど、今回はいいかなと思う。

MXが僕にとってのいい宣伝になったのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

佐藤優氏のご意見

おととい僕は尖閣事件のビデオ流出についての論調に疑問を書きました

これとほぼ同じ調子で今日の朝日新聞朝刊のオピニオン欄で佐藤優氏が述べています。

ただし編集した点についての論点から展開していました。

さすがです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

消費者余剰を説明せよ

テレビでTPPの話題。

自動車などの製造業者にはいいのに、農業には悪い。

産業間の損得は必ずある。

さあどっち?と。

でも考えて欲しい。

消費者にとってはいいことずくめ。

輸入コメが8分の1になれば、国産だって3分の1以下にはなるでしょう。

1袋3000円なのがわずか数百円に。

小麦が3分の1になったら、パンやパスタも安くなるだろうなあ。

いやあ逆です。

本来は安いのに不当に高く支払わされているのです。

どうしてこういう説明をしてくれないのかなあ。

円高のときにはするのに。

貿易自由化についての比較優位の原則は最も重要だけど素人さんには説明しにくい。

だからわかりやすく解説してくんないかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

やっぱり気持ちが悪い流出容認論

尖閣事件のビデオ流出。

国民のほとんどは歓迎し、流出もやむを得ないという雰囲気。

よくやったと激励とか、犯人探しするな、という意見も来るらしい。

隠した政府が悪いのであって、そもそも極秘なものとも言えないという。

一義的には悪いことであるが、と付け加えてはいるけど。

マスコミもだいたいそういう論調。

でもやっぱり変だ。

ヒーロー扱いなのか。

政府批判の道具なのか。

漏えいして良い訳ないだろう。

こんなこと許してはいけない。

組織として崩壊してしまう。

国家公務員であるのだから許せない。

権力と情報を持つのだから憲法をはじめとしてタガがあるはず。

だいたい中国へのカードを失ってしまったではないか。

外交や防衛にとって国民が見たかったのなんてどうでもいいことです。

なんか変だぞみんな!眼を覚ませ!

(秋葉原殺傷事件のときの派遣ヒーロー扱いを思い出す)

かつて戦争が始まったのはこういう雰囲気だったんじゃあないのか?

ジャーナリストや評論家が試される。

少なくとも鳥越さんは3流ジャーナリストであることが露呈しましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

最も欲しいのは金森コーチ

真のMVPは金森コーチだね。

井口は和田のバッティング練習を見るのが楽しみだったそう。

和田も井口も金森コーチで打撃開眼。

清田、岡田、田中雅はシリーズ中も夜間の打撃練習していました。

シーズン中は荻野貴も。

「ふすま理論」らしい。

僕もバッティングセンター用に取り入れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

たいまつを引き継ぐ

オバマは大敗。

ところでオバマの就任演説で関心したのは世代として引き継ぐということを明確に述べていたこと。

先祖や先人が築きあげたアメリカを引き継ぎ、次世代にバトンタッチするのが使命。

そうすれば後世に財政赤字やツケや禍根を残したり、環境を悪化させたり、核戦争したりするのはもってのほかとなる。

われわれは時代の中で生きて、それも国家や地球からすると一瞬にすぎない。

だからこそ責任を持てと。勝手な事はできない。

こういうのは日本のリーダーから聞いたことがない。

10月31日に元大統領補佐官のセオドア・ソレンセンさんが死去しました。

ケネディ大統領のスピーチライターでした。

「たいまつは新しい世代に引き継がれた」「国家があなた方にしてくれることを問うのではなく、国家のために何ができるかを問おう」(61年の大統領就任演説)

ガルブレイスと言われていたよね。

日本で言えば平田オリザか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

気管支喘息か?

寒い夜には咳がでる。

少しカゼ気味かなあと思うと。

おかげで夕べはよく眠れなかった。

僕は気管支喘息なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

日本シリーズ延長

長い。

見始めたら終わらなくなった。

中日×ロッテ。

バント失敗の連続とは。

まあ1点勝負だからしょうがないけど。

地味なチーム同士の地味な試合。

でも見ちまった。

中日の応援の「狙い撃ち」が気持ち悪い。

マウンドも高いようです。

だから中日はホームで強いんじゃないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

ユツベで大音量

尖閣諸島での漁船衝突事件。

YOUTUBEに流出しました。

僕もi-phoneで検索してみました。

そしたら大勢の中で大音量が流れてしましました。

恥ずかしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

TPPに参加しなきゃ日本沈没

TPPに参加すべき。

鎖国するのか?

ダメに農業をいつまで保護すればいいのだ。

我慢も限界。

食糧自給率なんてウソ。

宮根さんももう少し勉強して欲しい。

あの人本当にわかっていない人だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

ドンキーで買い物

お休みなので自転車でお昼を。

ワンタン屋さんに行ったら食べすぎました。

ドンキホーテでこまごま買いました。

グローブのオイル。

ジョギング用の手袋。

ジョギング用の帽子。

自転車のライト。

リップクリーム。

カギのチェーン。

のり。

ジュース。

・・・

買いすぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

HABAの萬田久子

気になるCM。

HABAの萬田久子。

ビリーズ・ブート・キャンプ以来かな。

やはりシェイプアップとか美容とかは永遠の市場な気がします。

なんとかくすぐるためにCMも力が入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

賞金辞退だってえ?

水嶋ヒロが賞を取ったらしい。

しかも賞金2000万円を辞退。

本人はそのつもりはないんだろうけど、なんかヤな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »