« 僕のダメな薬 | トップページ | エコポイントに殺到しなくても »

2010年11月27日 (土)

民主のペット税に大賛成

民主党は、税制改正に向けた政府への提言案で、犬や猫などペットへの課税を検討課題とすることを求めたそうです。

無責任な飼育放棄などがコスト負担になっています。

かつて自民党も導入を検討したことがあります。

僕は大賛成。

飼い主にもっと厳格な基準と資格のほうが必要。

安易に飼いすぎる。

犬多すぎ。

リゾート地に捨てる奴までいるらしい。

家族のように思うのは自由だけど、一人暮らしの老人が飼っているとどうなっちゃうんだろう?

一種の虐待だよね。

人間だったら大変。

だから代わりに飼う人を登録する制度を入れて欲しい。

老人や貧乏人は赤ちゃんを引き取ったりしない。

なのに犬は飼えちゃうところが怖い。

自分の所有物みたいに扱われたらペットも迷惑だと思う。

ペット業者も無責任すぎる。

何匹殺せば気が済むのか?

これで動物とか言っているのが理解できない。

税金を徴収してハードル上げて覚悟を試すべき。

|

« 僕のダメな薬 | トップページ | エコポイントに殺到しなくても »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/50168147

この記事へのトラックバック一覧です: 民主のペット税に大賛成:

« 僕のダメな薬 | トップページ | エコポイントに殺到しなくても »