« 安易な番組に出ないで欲しい | トップページ | やっぱりジョギングじゃだめなんだ »

2011年1月28日 (金)

たしかにフード・ファディズムだね

フード・ファディズム。

食べ物や栄養が健康や病気に与える影響を誇大に信奉するとこです。

群馬大教授の高橋久仁子先生が書いています(朝日新聞朝刊)。

ありもしない健康効果を必要以上にアピールする。

薬事法に引っかからないように効能をほのめかす「××が気になる方へ」などと書く。

消費者は効くだろうと行間を読んでしまうのだそう。

食情報に右往左往して、なんでも食べ物を体に「良い」「悪い」と分類したがる人が多い。

皮肉なことに健康に関心がある人ほどフード・ファディズムに陥りやすいとのこと。

食品に過大な健康効果を求めるのはおかしいとおっしゃてます。

それよりも1週間単位で量をとらえ、質はまんべんなく食べるほうがいいと。

たしかに。

|

« 安易な番組に出ないで欲しい | トップページ | やっぱりジョギングじゃだめなんだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/50709118

この記事へのトラックバック一覧です: たしかにフード・ファディズムだね:

» 太陽光発電価格 [太陽光発電価格]
匿名、無料で複数に見積り一括請求できる。今なら国や市町郡が日本の二酸化炭素を減らす為に補助金を出しているので今がチャンスです。 [続きを読む]

受信: 2011年1月28日 (金) 20時04分

« 安易な番組に出ないで欲しい | トップページ | やっぱりジョギングじゃだめなんだ »