« フットボールアワー後藤の突っ込み | トップページ | 授業にクリッカー »

2011年3月 2日 (水)

フェルメールか?

青山学院大学の生物学者福岡伸一さんの発見?

フェルメール(1632~75)。

僕も好きです。

全部で30数点しかないので全部見るのを楽しみにしている人は少なくない。

17世紀は芸術と科学が盛んになりました。

生物学者レーウェンフックは顕微鏡でいろいろ発見していました。

1632年オランダ生まれは同じ。

フェルメールの遺産管財人になりました。

レーウェンフックは絵が下手でした。

専門の画家にスケッチを頼んだと記されている。

イギリス王立協会の書庫にスケッチは残っている。

福岡さんは調査しました。

息をのんだそう。

そのスケッチは1676年半ば以降、急に線が細くなってタッチは変化していました。

1675年12月15日フェルメールは亡くなっています。

以上は朝日新聞の記事より引用しました。

詳しくはANA機内誌「翼の王国」3月号に。

|

« フットボールアワー後藤の突っ込み | トップページ | 授業にクリッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/51019434

この記事へのトラックバック一覧です: フェルメールか?:

« フットボールアワー後藤の突っ込み | トップページ | 授業にクリッカー »