« レベル7 | トップページ | 浦安をとおくから眺めると »

2011年4月13日 (水)

なぜ蒼国来は引退届を提出しないか

八百長問題で蒼国来は勧告に応じず引退届を出しませんでした。

「自分はやっていない」と。

彼は中国出身。

これで中国の政治犯を思い出しました。

中国の政治犯や権力闘争に敗れた人がいます。

死刑になった人もたくさん。

ところが罪を認めないと死刑にならなかったという歴史もあります。

最悪のところまではやらないのです。

悪くて遠方へ飛ばされたり、軟禁されました。

中国人というのはそういう精神があるんです。

だからどんな証拠を出されても口を割らなければ済むと思っているのかも。

認めても退職金はもらえるけど中国には帰れないしね。

|

« レベル7 | トップページ | 浦安をとおくから眺めると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/51381365

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ蒼国来は引退届を提出しないか:

« レベル7 | トップページ | 浦安をとおくから眺めると »