« ヒサイチ | トップページ | 宮古まもる君 »

2011年4月 6日 (水)

人頭税石

宮古島にあると聞いていた人頭税石(にんとうぜいせき)。

琉球王朝では1637年から1903年(明治36年)まで宮古と八重山諸島に人頭税を課していました。

この143cmの石の高さに身長が達すると穀物や織物の上納するようになると伝えられています。

人頭税というとサッチャーを思い出す。Dscn2108a Dscn2109a

日本では竹中平蔵か。

もっともこの石は柳田國男が伝承として紹介したもの。

陽石とかの説もあります。

|

« ヒサイチ | トップページ | 宮古まもる君 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178596/51565681

この記事へのトラックバック一覧です: 人頭税石:

« ヒサイチ | トップページ | 宮古まもる君 »