2011年5月10日 (火)

波の伊八

波の伊八。

江戸中期の彫師。

北斎の「神奈川沖浪裏」に影響を与えたと言われています。

初代から5代までいます。

鴨川出身で房総南部の神社やお寺に残っているそう。

行元寺は有名です。

いつか訪ねたいなあと思っていました。

たしか要予約だったと思う。

日曜の高滝駅で駅の中に紹介がありました。Dsc_0115a

すぐそばにあったのです。

ダムの反対側の光源寺に。

気付くのが遅かったあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

田植えが終わった小湊鉄道

天気が良かったのでローカル線へ。

迷ったすえに千葉の小湊鉄道へ。Dsc_0029a Dsc_0061a

田んぼの風景がいいんじゃないかと。

やっぱり良かった。

もう終点まで行く必要はないので途中下車。

高滝駅で。

ダム湖があります。Dsc_0079a Dsc_0091a

高滝神社もあります。

花もきれいでした。Dsc_0100a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

山梨⇔千葉

5日千葉県木更津市木更津の市道で、

山梨県甲州市塩山 上於曽の中学校教諭、林勝秀さん(53)が乗用車にはねられました。

甲府市の山林で2日に若い女性の遺体が見つかった殺人・遺体遺棄事件で、

遺体の身元は千葉・君津市の26歳の女性とわかりました。

山梨⇔千葉


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

浦安をとおくから眺めると

d浦安へ行きました。

液状化で建物が浮いています。

困るのは砂埃が舞っていること。

あとは普通。

高層ビルの上から眺めてみました。

遠くからはなんでもないように見える。

でも風が強くて京葉線は止まった。

ディズニーランドは営業再開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

下地島

下地空港のある下地島。

パイロット訓練の島としてその筋に有名。

伊良部島とくっついているように見えるけど別の島。

ドライブ中に看板があって「土地収用法による・・・」てあって何だろうと思いました。

空港のために土地収用が行われて人口はゼロに(2005年の国勢調査では60人)。

海に向かって空港ができました。

普天間基地の問題では、ここが注目されるかもという想像ができます。

「基地移転反対」の看板がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮古島で島唄ライブ

宮古島の最後の夜なので民謡ライブに行きたいと思いました。

三線も練習したことだし本物を。

「ぶんみゃあ」というところへ。

毎夜3回ライブがある。

きっと深夜ほど盛り上がるんでしょう。

古謝正行さんのSha-Caというバンド。

三線がうまい、速い、強い。Dscn2354a

やっぱり日本のブルースじゃあ。

ハードロックにも三味線にも聞こえる。

女性バックコーラスがいい。

全員、池間島出身といっていた。

何かあるんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウリミバエの不妊虫放飼

沖縄ではウリミバエによってゴーヤーなどが本土へ持ち込むことは禁止されていました。

今でも空港でポスターをみる。

20世紀初頭に台湾からきたらしい。

1970年に久米島で発見。

具志堅用高がこっそりゴーヤーを持ってきたとか来ないとかの話もあった。

この根絶には不妊虫にして放つという作戦が取られました。

現在ではほぼ一掃したそうです。Dscn2224a

小林照幸著「害虫殲滅工場」(中央公論社)を興味深く読んだことがありました。

宮古島温泉に行く途中で「宮古群島ウリミバエ不妊虫放飼センター」という施設を偶然発見。

これかあと感慨深く思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

夢来人

宮古島に来る前にテレビでやってた。

レギュラーというコンビが民宿をやっていたという。

ドライブ中に発見。

ちょっとはずれの辺鄙な場所。Dscn2199a Dscn2197a

スタッフらしき人々が働いていました。

見学者もいました。

それにしても港からお別れというのは変だったよね

途中までしか観なかった僕はどの港からどこに行ったのだろう?と不思議に思っていました。

後で「あれは番組上の企画」と明かされたようだった。

やっぱりね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

宮古まもる君

宮古島に来て最初に見た奇妙なもの。

道路の脇にある警察官の人形。

唇などが黒くて気持ち悪かった。

聞いてみると「宮古まもる君」という人気者らしい。

ドライブしているといくつか発見。

じっくり観察して、写真を撮りました。Dscn2389a Dscn2381a

伊良部島にもいた。

「伊良部まもる君」らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

人頭税石

宮古島にあると聞いていた人頭税石(にんとうぜいせき)。

琉球王朝では1637年から1903年(明治36年)まで宮古と八重山諸島に人頭税を課していました。

この143cmの石の高さに身長が達すると穀物や織物の上納するようになると伝えられています。

人頭税というとサッチャーを思い出す。Dscn2108a Dscn2109a

日本では竹中平蔵か。

もっともこの石は柳田國男が伝承として紹介したもの。

陽石とかの説もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧