2011年5月18日 (水)

名古屋に勝っちまった

15日。

ヴァンフォーレ対グランパス

3-1.

勝った。

やった。

うれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

山梨⇔千葉

5日千葉県木更津市木更津の市道で、

山梨県甲州市塩山 上於曽の中学校教諭、林勝秀さん(53)が乗用車にはねられました。

甲府市の山林で2日に若い女性の遺体が見つかった殺人・遺体遺棄事件で、

遺体の身元は千葉・君津市の26歳の女性とわかりました。

山梨⇔千葉


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

もしやBSのアンテナが

テレビを購入して思いました。

チャンネル数が多いなあ、と。

BSもこんなにあるなんて。

アンテナから分配器で分けました。

もしかして山梨の実家のテレビってそうなってないかも?

そういえばBSはあんまり観た記憶がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

山梨は被災者受け入れに消極的に見えます

どうも山梨県民は人ごとのようだ。

被災者を暖かく受け入れたという話が聞こえてこない。

民間も行政も。

小瀬の武道場くらいか。

これじゃあ被災地と同じじゃあないけえ。

他の県はもっとやっているぞ。

しかも手厚く。汗を流して。すばやく、ちゃんとした受け入れをしている。

冷たい県民と思われているぞ。

いつもの排他的な県民性が出てしまっているのか。

これじゃあ「残念な県民」だと汚点を残す。

もっと行政も動いた方が良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

町ごと移住する

町ごと移住する。

今回の大地震と放射能漏れで考えてみました。

生まれ育った地域を離れることはできない。

共同体があるからです。

ではコミュニティを残したまま移住することはできるでしょうか。

むかしは開拓団や移民がありました。

満州やブラジル。

北海道や離島へも。

自然災害で移住したことも。

いくつか思い出してみました。

明治の頃まで大水害や台風の被害も多かった。

北海道には本州の地名そのままの地域があります。

それは村ごと移住してきてかつての名前をつけたのです。

もちろん山梨村という地名もあります。

後志管内倶知安町(くっちゃん)。羊蹄山の近く。

これは明治40年(1907年)8月の大水害で峡東地区の被災者が移住したものです。

西湖の民宿村もそう。

昭和41年9月の台風26号で壊滅的な被害を受けて

青木ヶ原の県有地に移住しました。

この災害で精進湖北岸の地域も精進湖民宿村(精進湖移住地)に移ったそうです。

最近では三宅島の島民が役所機能もいっしょに東京へ来ている。

山梨は空家率全国一位で人口も減少している。

村ごと受け入れを検討してもいいんじゃない?

牧丘とか。

問題は仕事がないことか。

漁業はできないし。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

山梨の郷土力士(つづき)

山梨の郷土力士の話は続く。

サンジャポ・ファミリーの一宮章一レポーター。

42歳。

プロレスラー。

父親は郷土の唯一の幕内優勝した富士錦。

弟は朝青龍のマネージャーでした。

ニックネームは「偽造王」

むかし偽造の運転免許証で逮捕されたから。

お父さんは2003年に亡くなっています。

プロレスに入って勘当されたそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

山梨の郷土力士と怪死事件

どこの地方紙にも郷土力士は特別に載るはずです。

山梨日日新聞もそうです。

富士錦とか富士桜。

僕のまちからも出た。

八代町北の大野兄弟。

兄の喜夫 1956年9月生まれ。188cm、96キロ。

富士桜の高砂部屋。最高位三段目33。

1972年7月初土俵。1978年9月で引退だから6年間。

1975年3月からは「八代錦」に改名。

序の口でいきなり優勝したのにその後さっぱり。

115勝130敗7休。

やはり相撲の世界は厳しいなあ。

2つ下の弟は久好。

兄弟そろってやさしい名前です。

1958年6月生まれ。189cm、148キロ。

兄と同じ部屋だと甘えるということで大鵬部屋へ。

最高位前頭13枚目。

幕内はたった1場所だけど。

八代中では野球部だったけど中2で入門して転校。

八代中は現在の浅川中だけど通学してない。

貴輪時代で盛り上がっていた頃。

町に大鵬親方が来たので大騒ぎ。

1974年初土俵1990年9月引退。16年もがんばった。

大野→鵬龍→大野→大ノ花→大乃花に改名。

高砂一門から佐ノ山親方→尾上親方→2001年4月退職

483勝428敗30休。

十両で2回、幕下1回優勝。

それで「四季の花」という十両力士がいました。

甥は関脇の「長谷川」。

廃業後の1980年に週間ポストに八百長を告白。

その中に大ノ花の名前が出て証言しています。

僕たちが忘れてはいけない事件もあります。

元大鳴戸親方が1996年に告発本を出しました。

千代の富士や北の富士の八百長、板井が中盆であると。

板井の親方です。

この本の援助者は後援会会長(タニマチ)の橋本成一郎氏。

ところが親方はすぐに原因不明の病気で急死。

しかも驚くべきことに橋本氏も同じ日に同じ病院で同じ原因不明で急死している。

橋本氏は元幕下の力士で実業家。

北の富士の名古屋後援会の副会長で「北の富士の綱を買った」という。

怪死事件としてスポーツ紙には出たけど、消されたというウワサは今でもある。

弟子の板井氏はその後に八百長を告発したというわけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

笛吹高校の校歌はレミオ

レミオロメンが笛吹高校の校歌をつくった。

笛吹高への入学が決まっていた笛吹市の中学生2人が、校歌制作をレミオロメンに要望する内容の手紙を県教委に託したとのこと。

レミオロメンが母校の石和高が統廃合してできた笛吹高の校歌を作詞、作曲しました。

現笛吹高1年の水上峻さんと秋山琴美さん。

いいぞう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

ぶらりに出ていた平野美宇

卓球の平野美宇さんが勝って記録をつくったそう。

この娘は覚えている。

「ぶらり途中下車」の身延線の旅に出たと思う。

調べたら2007年5月26日。

3年半前。

今10歳だから田富北小の1年生だった?

もっとも5歳で全国大会に出て当時テレビに出ていたからな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

竹居の星石

星石を見ました。

御坂町竹居。

花鳥一本杉のふもと。

室部という地区の公民館(コミュニティセンター)にありました。

北斗七星とハレー彗星。Img_0309a Img_0311a

この石については前に書いたので。。。終わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧