2011年3月19日 (土)

地震後のアスベスト飛散に注意喚起を

大震災から1週間。

被災地を歩く被災者の姿があります。

心配なのはアスベストの飛散。

海水も乾いてきた今頃から天気が良くなるに従って飛ぶ可能性が出てくる。

これは目に見えない。

放射能も怖いけど、こっちも注意しないと。

阪神・淡路大震災のときも被災地域のアスベスト濃度は、長期にわたり高かった。

このときは70年代に建てられたビルからでした。

住宅でも屋根や天井、壁、フロアタイルなどの建材に使われています。

それ以外にも水道管、自動車部品、パッキング材など工業材料にも入っています。

家庭用品としても石綿織物やヘアドライヤー、トースターなどたくさん利用されていました。

避難のときは水で濡らしたタオル等で口や鼻を覆うことが必要です。

作業中も防御マスクをつけたほうがいい。

行政も報道もこうした点を注意喚起していない。

救助作業者や復興の作業者があとでガン発症などで苦しい思いをするのを出来る限りさけないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

真壁のひなまつり

真壁のひなまつりに行きました。

やっと今年。

筑波線がなくなって陸の孤島になってしまった城下町。

今年は3月3日まで毎日バスが30分毎に運行する。

ちょっと遅い出発でつくばセンターにつく。

案内所で往復1500円を買うと首からぶら下げるホルダーをもらう(持って帰れます)

さらにTXのキャップまでもらった。

バスは路線バスじゃあなくてバス旅行みたいないいバス。

「ちい散歩」などでやっていたし、天気もいい日曜なので混んでいると警戒したけど4人だけでゆったり。

行きは40分ほど(帰りは筑波山経由なので50分。)

着いて歩き始めるとすごい人。Dsc_0005a

特に年配の方々が多い。

建物は江戸末期が多いので川越のような規模や派手さはない。

でも昭和初期から昭和30年代くらいまで揃っている。

さえない洋品店などに人だかりができている。

驚きをとおり越してうれしくなってきた。

ふつうの人家にも歓迎されて他人がどんどん入っていく。Dsc_0007a Dsc_0023a Dsc_0029a

説明する表情が生き生きしている。

甘酒なんかをふるまってくれる。

自然な「おもてなし」が感じられるのが他の街と違う。

若い人はほとんどいないけど・・・

この祭りは9年目。Dsc_0037a Dsc_0041a Dsc_0051a

意外に新しい。

実はおまつりは地元中学生の発案だそう。

どの家にも古いお雛様があるのに着目。Dsc_0054a Dsc_0062a

それに大人が気がついた。

これだけの建築群があるんだけどそれだけじゃダメだと思う。

1か月って区切っているのもいいかも。

きっと終わった後の酒もうまそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

鳩山くん家

寒いけど出かけました。

四谷三丁目の消防博物館。

地下鉄駅に直結。Dsc_0007a

コスプレもできる。

僕は江戸時代の大火に興味をそそられる。

あと明治期の災害の新聞。

次に向かったのは護国寺。

この駅に来たのは2回目くらいじゃないだろうか。

普通の人に来る用事はない。

音羽通りって護国寺の参道みたいな事に気付く。Dsc_0015a Dsc_0017a Dsc_0020a_2

講談社とかの建物も参道沿いの一つというかんじ。

来ると発見はあるもんだ。

おみくじを引く。

その後、江戸川橋駅まで歩く。

途中で鳩山会館を見学。Dsc_0023a Dsc_0033a

500円。

高台だね。

周りの家を見下すよう。

江戸川橋って名前が気になる。

調べてみると神田川は江戸川と呼ばれていたらしい。

町名からは無くなってしまったから分からなくなってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

ハンコの街六郷町

正月3日に六郷町へ。

ハンコの街です。

でかいハンコもある。Dscn1981a

市川大門+三珠町+六郷町が合併して市川三郷町に。

三は三珠町の三ですが、3つの町の合併も意味しています。

そもそも三珠町は上野村・大塚村・下九一色村の3村の合併でできました。

六郷町も落居村・岩間村・楠甫村・鴨狩津向村・宮原村・葛籠沢村の6村の合併でできています。

もう何がなんだかわからなくなっちゃいました。Dscn1979a

身延線の駅も甲斐岩間だしね。Dscn1982a Dscn1988a

古い建物もいくつか残っていました。

すごいのは山梨県民信用組合の六郷出張所。

普通の家に看板付けていた。Dscn1978a_2

有力者で頼まれたのかな、といろいろ想像しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

御師と強力(2011年正月の山梨)

郡内の建物で見逃していたもの。

上吉田の御師の家。Img_0285a

御師(おし)というのは参拝者を案内し、参拝・宿泊などの世話をする者。

江戸時代の富士講の最盛期には100軒くらいあったらしい。Img_0286a

いまでも残って営業しています。

旧戸川家は100円で見学できます。

近くには重要文化財の小佐野家もある。

こちらは歴史民俗博物館に移築されています。Img_0295a Img_0297a

旧宮下家、旧武藤家もあります。

道を挟んだ道の駅には富士山レーダードーム館がありました。

新田次郎の功績も多く、富士山のシェルパである「強力(ごうりき)」の写真があります。Img_0293a_2

そういえば15年くらい前に富士吉田の強力の家で強盗殺人があったけど犯人捕まったっかなあ。

調べたけどわからん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

新山梨環状道路

新山梨環状道路の南側。

前々から気になってはいましたが、走ったことはありませんでした。

気持ちいい。

NECとかアイメッセのところまで。

それで反対に南アルプスまで走ってみました。

空いている。

気持ちいい。

南アルプスに向かうのは新鮮。

中央道だと八ヶ岳だし、

遮音壁が低いのです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年1月 2日 (日)

想像の汽車ポッポが現実のリニアに

山で囲まれた甲府盆地。

僕が小さいときはそれが世界の全て。

テレビで観た汽車ポッポはどこを走っているのか?と探す。

山の方を見ては「あの山の上を走っているのかなあ」とぼんやり考えていたものです。

きっと遠くの木が汽車ポッポに見えたのかもしれません。

もう少し大きくなると山梨の外にも世界が広がっていることを知ります。

「あーむかしはバカな想像していたなあ」と。

ところが40年たったらその山に本当に線路が引かれるというのです。

汽車ポッポではなくリニアが。Img_0276a_2

スキー場に向かうとき御坂の黒駒あたりに高い建物が。

「こんなところにビルかなあ?」と不思議に思いました。

良く見ると山側にもある。

「もしかしてリニア?」

ついに甲府盆地にも延伸してきたわけです。

少し車を走らせ花鳥一本杉から眺めてみました。Img_0316a

八代竹居あたりから岡方面にも一直線に出来上がっていました。

少し戻ってみると大野寺辺りには黒駒側からのトンネルをつくっていました。

うれしくなって今度は岡のふるさと公園から見てみました。Img_0320a

まさに一直線。

中尾山から竜安寺山、境川の前間田・・・

小さいときカブトムシを取った中尾山の貯水池はトンネルが掘られているではないですか。Img_0329a

関係ないけど竜安寺山の頂上の塚(竜塚古墳)も整備されている。

前間田にいくと道路の上を走っています。

うーん進んでいる。

東京タワーのできあがる三丁目の夕日は、東京スカイツリーだけど、県民にとってはリニアだね。

写真撮っとこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

小石川植物園

小石川植物園といえば小石川養生所。

赤ひげ。

青木昆陽の甘藷。

最近ではショクダイオオコンニャクの開花。Dscn1758a

東京大学の付属施設で小石川ではなくて白山にあります。

はじめて訪ねてみました。

なぜか正門前の商店で入場券を買う。

ニュートンのリンゴとメンデルのぶどうが有名。

ヒガンバナが見ごろでした。

Dscn1761a

建物も見たい。

柴田記念館、本館は内田祥三の設計。

移築された旧東京医学校本館は総合研究博物館で国の重文。Dscn1773a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

小金井公園は大きかったが・・・

公園づいている僕です。

今日は小金井公園を視察いたしました。

武蔵小金井はどこだ?

少しバスに乗るとでっかい公園が見えてきました。

お隣はあの小金井カントリークラブです。Dsc_0042a

蒸気機関車も保存されている。

公園の中には江戸東京たてもの園があります。

話には聞いたことがあったのですが初めてです。

400円です。

前川國男邸とか農家もあります。

高橋是清邸では226事件の舞台も見学できます。Dsc_0006a

奥のほうはレトロ商店街風の通りになっています。

ラムネやら駄菓子屋もあって面白い。Dsc_0012a_2

看板建築や銭湯など身近な建物が並んでいます。Dsc_0024a

公園はバカでかかった。

残念なのは芝生の管理が良くない。

有料の昭和記念公園や無料の根岸公園や砧公園に比べるとデコボコが多いし雑草が多くて見た目も悪い。Dsc_0038a

それから飼い犬におしっこさせるような飼い主が多くマナーも良くない。

なんなんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

私有のダム

先週、山梨県早川町の県道に土砂崩れが発生。

約80世帯が孤立しました。

雨畑湖です。

ボートで渡したそう。

本当は湖ではなくダムなのです。

しかも民間所有の。

日本軽金属がアルミニウム製造のために造りました。

電気をたくさん使うからです。

近くの南部町には日本軽金属の柿元ダム(天子湖)もあります。

観光としてもいいところですよ。

夏に行ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧